【書評】ブランド人になれ! 会社の奴隷解放宣言

評価:★★★★☆ オススメしたい人 サラリーマンのままで一旗揚げたいと思っている人 評価経済の時流に乗りたい人 内側からメラメラする何かが欲しい人 はじめに 箕輪臭がするとか言われていますが、内容は悪くない本です。 Amazonのレビューでは酷評されていま…

【書評】考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則

考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則 バーバラ ミント (著) ★★★★★星5つ オススメしたい人 論理的思考を身に付けたい人 コンサルタントやマーケティング担当の人 感情論で話してしまう人 分析をする人 ブロガー 考える技術・書く技術を端…

お金の流動性が上がったいま、メルカリはもはや図書館になった

なんでも換金できる 気になった本はメルカリですぐに購入します。特に人気の本や新刊だと、Amazonで予約してまで購入します。 なぜでしょうか? すぐに売れるからです。 メルカリやラクマといったフリマアプリが流通したことにより、今まで換金しづらなかっ…

【書評】ホリエモン著 これからを稼ごう: 仮想通貨と未来のお金の話を読んだのでレビュー

★★★★★ 星5つ オススメしたい人 仮想通貨を持っている人 お金の勉強をしている人 ホリエモンのメルマガを取っていないひと(ここ重要) これからの世の中の流れを理解したい人 お金の話をホリエモンがするということで、Amazonより早速購入しました。Kindleで…

ドイツ銀行が破綻する次のリーマンショックに備えて、いまある金融資産はどこに退避すべきなのだろうか?

いつの時代も備えあれば憂いなしです。 次の金融危機が起きる前にどのような対策をしますか? そう思ったキッカケはメルマガ高城剛未来研究所から。 ドイツ銀行は、名前からするとドイツの中央銀行に思えますが(そちらは、ドイツ連邦銀行)、実際は市中銀行…