8K動画の登場で、写真はあとでシャッターを押せるようになる?

スマートフォンが写真を万人のモノにしました。誰しもがクリエイターの時代です。いまや写真だけでなく動画も、プロアマの境目はだんだんと薄れてきています。 写真も動画も50万円を出せばプロと最低限同じ土俵で戦えますし、今の時代は写真のクオリティーよ…

【書評】ブランド人になれ! 会社の奴隷解放宣言

評価:★★★★☆ オススメしたい人 サラリーマンのままで一旗揚げたいと思っている人 評価経済の時流に乗りたい人 内側からメラメラする何かが欲しい人 はじめに この本のユニークさはプロサラリーマンからの格言だということ これからの人生において、カネより…

【書評】考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則

考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則 バーバラ ミント (著) ★★★★★星5つ オススメしたい人 論理的思考を身に付けたい人 コンサルタントやマーケティング担当の人 感情論で話してしまう人 分析をする人 ブロガー コミュニケーション能力を…

お金の流動性が上がったいま、メルカリはもはや図書館になった

なんでも換金できる メルカリにお金を貯めておきたい 人気ある本は価値ある本であり、価値があるからすぐ売れる もはや図書館はいらない いつかkindleなど電子書籍や映画などもやり取りできる時代が来る なんでも換金できる 気になった本はメルカリですぐに…

【書評】ホリエモン著 これからを稼ごう: 仮想通貨と未来のお金の話を読んだのでレビュー

★★★★★ 星5つ オススメしたい人 仮想通貨を持っている人 お金の勉強をしている人 ホリエモンのメルマガを取っていないひと(ここ重要) これからの世の中の流れを理解したい人 お金の話をホリエモンがするということで、Amazonより早速購入しました。Kindleで…

ドイツ銀行が破綻する次のリーマンショックに備えて、いまある金融資産はどこに退避すべきなのだろうか?

いつの時代も備えあれば憂いなしです。 次の金融危機が起きる前にどのような対策をしますか? そう思ったキッカケはメルマガ高城剛未来研究所から。 ドイツ銀行は、名前からするとドイツの中央銀行に思えますが(そちらは、ドイツ連邦銀行)、実際は市中銀行…

高城剛が不安やストレス症に陥った時に飲む薬とは?

高城剛のメルマガは毎週購読しています。私も多くの読者と同じように、金曜日の16時20分が待ち遠しいです。 著者のメルマガの魅力はなんといっても、日本に住んでいる99.999%が知らないような情報を知っているという圧倒的差別化ができているからです。 まさ…